About POCO POCO BEAT

About POCO POCO BEAT
  • “POCO POCO BEAT” is an independence label established led by a member of THE SUZAN.
    The label name called POCO POCO BEAT is the name that came out of THE SUZAN’s first world release album “GOLDEN FOR THE POCO POCO BEAT”.
    “POCO POCO” =The drumbeat that was a pronoun of THE SUZAN in onomatopée. The meaning of the poco a poco of the music term. It means that we gradually grow up to a good lavel!!
    “BEAT”=It means that we break a world obstacle and GO!!!

  • POCO POCO BEATは、THE SUZANのメンバーを中心として設立されたインディペンデント・レーベルです。
    このレーベル名は、THE SUZAN初の世界発売アルバム「GOLDEN WEEK FOR THE POCO POCO BEAT」から由来しています。“POCO POCO” という言葉は、THE SUZANの代名詞でもあるドラムの音をonomatopée(オノマトペ)で表現したもので、音楽用語のポコ・ア・ポコの意味も含んでおり、”少しずつ、だんだんと”良いレーベルにしていこうという願いが込められています。”BEAT”には、世界の壁を打ち砕いてボーダレスに突き進む!という目標を表しています。